2010年01月28日

ロシア大使館

おはようございます

今日は朝の5時半に家を出て
ロシア大使館に行ってきました

写真6


3月6日にあるワールドカップの
ビザを取得するために。

だけどこのビザ取得まで
本当にたくさんの人たちに助けられて
やっと今日、取得できました

2年前からロシアのビザは
母国の大使館でしか取得ができないんです。
だから私は東京で取得しなければいけない
だけどビザ取得のためだけに
日本に帰ることはできないから

あちこちに電話の毎日

スイスチームのみんなは
コーチが全て代理でできるんだけど
私は日本人だから代理ができなくて。。。

日本の旅行代理店に問い合わせても
パスポートが日本にないとできないとのこと。

みんなが少し羨ましいなぁって
思いつつ
今日、やっとビザが取れて
良い経験ができたなぁと感じた1日でした

スイスにあるロシア大使館なのに
ドイツ語が通じなくて
ロシア語かフランス語

証明写真も日本にある
日本語のロシア大使館のHPに書かれた
サイズを持っていたものの
規定外

海外保険の証明書も見せるんだけど
もちろん私の海外保険は
日本語で記載

スイスのロシア大使館の人は
読めるわけもなく

『あ〜もうロシア行けないのかなぁ』
と思っていたら
いきなりスムーズに
ビザを発行してくれてびっくりでした

言葉も通じない上に
全ての準備もできてなくて
それでもビザが取れたこと
奇跡ですね

帰るときに警備員の人が
玄関まで送ってくれたんだけど

『君はラッキーだよ。
 日本人であるうえに
 写真は規定外、
 保険書は日本語。
 それでもビザがでたんだから』

って。

往復6時間近くの運転も
帰りは早かったな^^

行くときはちゃんとできるか
ハラハラドキドキだったので><

午後からはジムでウェイトトレーニング。
今回のメニューは結構キツいけど
オリンピック前、少し負荷をかける時期。

でも体の調子は
シーズン中盤とは思えないほど元気です☆

写真9


さて明日もトレーニング頑張ろう!

PS
引き続きたくさんのコメント
本当にありがとうございます。
どれもこれも温かいコメントに
感謝の気持ちでいっぱいです。

あとドイツ語、
ペラペラと思われている方が多いようですが
そんなレベルではないです

智香


tomoka_t2007 at 03:48│Comments(17)clip!private 

この記事へのコメント

1. Posted by 平田榮次   2010年01月28日 10:24
 65歳になったばかりの爺です。 
 
 先日の情熱スポーツ大陸見させてもらいました。

 貴女の前向きな姿に感動しました。

 プレッシャーもあるでしょうが、貴女にいま出来ることをされての結果であれば、誰もが拍手を送ります。

 TV観戦しか見ることが出来ませんが、精一杯応援しております。

 ちなみに、ヤフーブログeisae_lovesのHNでブログ書いています。
2. Posted by shonan。   2010年01月28日 11:08
5 そーゆー手続きが大変ですね。
自分でやらないといけないから…

往復6時間の運転はキツイね
でも、目標があるから苦にはならないんだね。

ドイツ語、まったくさっぱり
日本人が外国の方の喋り方のイントネーションがおかしい!?って思いますが、外国の人も日本人が外国語話すと、イントが違うなぁ〜って思ってるんでしょうね

3. Posted by Hiro@^^   2010年01月28日 13:57
5 こんにちは。^^
初めてコメントさせていただきます。

スポーツ大陸を見させていただきました。
とても感動しましたよ。^^

スイスチームと練習できるように断られても何度も何度も
交渉されたと知り、凄いガッツだなあ〜と思いました。^^
オリンピックでは凄いプレッシャーが掛かると思いますが
最高の滑りが出来ますように応援しますね。^^/

智香さんはブログの文章もすごく上手に書かれますね。
凄く臨場感が伝わってきます。
あ・・、ビザが取れてよかったです。^^;;
練習、試合の合間に大変と思いますが、また楽しいブログを書いてください。

では、体調にはお気をつけて頑張ってください。^^/
4. Posted by hanaya   2010年01月28日 14:00
5 ビザとれてよかったですねぇ♪
5. Posted by ゆっぴ   2010年01月28日 14:03
初めまして!

こんにちは!
今日のスポーツ報知に大きく載っていて、blogがあるってことで見させていただきました♪
まだ見ている途中なので、詳しい事を知りません。
すみません。


僕も同じオリンピックを目指す人間なのですが、一人で海外で頑張っている姿を尊敬しています。
僕らは海外遠征には必ずチームで行くのですが、通訳いないと何も出来ないのが恥ずかしく思います。
本当に色々大変だと思いますが、オリンピック前なので怪我の無いよう、どんどんモチベーションを上げていって、オリンピックで最高のパフォーマンスを出来る様に頑張って下さい=^ェ^=
僕も同じ舞台で活躍出来る様に頑張ります!
6. Posted by 西沢広義   2010年01月28日 14:25
ビザ取得ご苦労様でしたm(__)m取得するまで自分で動き回り情報を集め周りの人達に助けられて・・きっと竹内さんの人柄皆惚れ込んで、この人の為に手助けしてあげないとと思うでしょうね(男だったら親分派で良い男だったかもm(__)m)
余談ですがロシア人は国が広大なせいか考え方が大雑把でいい加減な所が有るよとロシア人と仕事をしてた友達が言ってました(^ー^)


西沢広義
7. Posted by sayaka   2010年01月28日 17:37
智香ーーーー!!!!!!
お久し振り♪

わかるかなぁ!?

上川出身のサヤカwww

いつも
BLOG,NEWSで智香の頑張りを見ています♪
今サヤカのお家にはテレビを置いていないので、
ドキュメンタリーは見る事が出来なかったけど。泣

シーズン中盤、コンディション保って頑張ってね!!

札幌から、いつも智香の事を応援しています。

追伸。
この間、家の片付けをしていた時。
アタシ達が高校生の頃の手紙がいっぱい出て来て、読み返したんだけど。。。
ただただ、ウケるのみっっっ!!!!!!!
8. Posted by HIro   2010年01月28日 18:06
一人でヴィザの取得もやらなくてはいけないんですね。スイスチームのメンバー以上のがんばりを続けている竹内選手,応援しています!


それにしても,在スイス大使館なのにフランス語しか通じないんですね。大使館ってフランス語圏にあるんでしょうか?
9. Posted by 三重っ子   2010年01月28日 18:54
先日BSの番組を拝見しました。異国で頑張っておられる姿に感動しました。オリンピックはテレビの前で応援しています!
10. Posted by チョコモモ   2010年01月28日 20:46
5 ロシアのビザの件は本当にツイてましたねっ。私の友人も言ってましたよ。あまりあり得ない話だって。多分、竹内さんの熱意と情熱と人柄でビザを発行してあげようと思ったんですよきっと。
11. Posted by ジャングル   2010年01月29日 00:24
5 朝早くからおつかれさまでした。
日本ではないのでスノーボード以外もいろいろな壁があるんですね。
あきらめず一つ一つクリアしていく智香さん素敵です!
明日もいい日になりますように(^-^)
12. Posted by コウ   2010年01月29日 01:56
放送見ました
昔の映像が出てて智香さんが「いきまーす」と叫んでるの見て

懐かしく思いましした、そこからファンになって
滑りも覚えようとボード買ったぐらいですからw
今は新しく新しく変わっていく智香さんを見て
元気もらって、応援し続けます
13. Posted by チビヤストモ   2010年01月29日 20:59
競技に出るだけでなく
身の回りのあらゆる事もこなさないといけないんですね
言葉が通じないのは苦労しますね
でもその壁を乗り越えちゃう運の良さ
一ヶ月後に笑顔を呼び込むと思います。
14. Posted by 上川の人   2010年01月29日 22:53
5 楽しんでがんばってくださいね。

応援してます。


何年かぶりに雪山行きたくなってきたぁ!!
15. Posted by イサム   2010年01月29日 23:26
5 ようやく録画していたスポーツ大陸見ました!
竹内さんのことをこんなにも長い時間特集組んでくれたNHKに感謝です!

それとアルペンボードというスポーツを竹内さんの頑張っている姿をとうして多くの人達に知ってもらえたことはとても素晴らしい事だと思います。

優勝それは金メダルしか狙ってないその姿勢に敬服してます。

竹内さんの思いは日本のアルペンボーダーの願いでもあり、
竹内さんの活躍がきっと日本のアルペンボード界を盛り上げてくれると信じてますので、あと2週間弱ですがくれぐれも怪我のないように頑張ってください。

十勝の大地から応援してます!
16. Posted by 笠井 高文   2010年09月30日 11:52
ロシア連邦には、地の利を生かした施策で地球温暖化を軽減することを要望する。
 偏西風の蛇行によって生じた2010年夏、モスクワの猛暑、森林火災、その南西部の干ばつは、アラル海の減少に続くヴォル河の枯渇の予兆である。早急に、ロシア西部の乾燥化を防止し、ヴォルガ河の枯渇を防ぐには、まずバルト海の水蒸気を運ぶ偏西風の重要性を認識し、アラル海を半世紀前に戻す必要がある。
 そこでアゾフ海とカスピ海を結ぶクマーマヌィチ運河を改修して、海抜セロメートルの海水面(貯水池が不要)を持つ全長1000キロメートルの運河を形成し、この運河の水量をヴォルガ河の水量に対応する規模に拡大し、余ったヴォルガ河の水をアラル海に注ぐようにすれば如何であろうか。
 この運河の対岸は、標高200メートルにも満たない平坦な土地で、露天掘りで工事が容易に行うことができる。カスピ海は、海面変動が運河の水量を人為的に調整して海抜−28メートルに維持することができる。この運河の水量は、一部が船舶の運航に利用でき、大半が落差28メートルで水力発電所に供給されてクリーンな電力を形成することができる。また、ヴォルゴグラードの標高が80メートル、半世紀前のアラル海の海面標高を53メートルとすれば、ヴォルガ河の河口近くに高さ110メートルのダムを建設した場合には、人類に有益な森林や耕作地をその周辺にもたらす巨大な人造湖が出現すると共に、殆どのヴォルガ河の水を水路を経てアラル海に供給することができる。
17. Posted by InazySant   2010年12月15日 00:20
1 諷褞韲迯 驤窶鞳鴿 鉋碁 - <a href=http://vorsbertothe.narod.ru/doc_388.html>矜鈑 驤窶鞳鴿 蒟鞐蓚</a>

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔