2013年09月01日

第二セッション@Zermatt

こんにちは

Zermattでのトレーニングを終えて
Innsbruckに戻ってきました

この3日間も天気に恵まれて
最高のコンディション

今年はとにかく
雪と天気に恵まれる

今回のzermattには
国立スポーツ科学センターの方と
フィジオのマティアスが帯同してくれました

IMG_1869


昨年から乳酸測定を取り入れて
実際に雪上で
どのような疲労があるのか??
そしてそれをどのようにリカバリーしたら
次の日に疲労を残さずに
繋げられるか??
などを知ることができました

その日によって
バイクの漕ぐ負荷を変えるだけで
測定結果が大きく変わることには感動


そしてフィジオのマティアス。
彼はフェリックスが
オーストリーチームのヘッドコーチをしている時
彼もオーストリーチームのフィジオとして
一緒に仕事をしていた人

さすがスキー王国オーストリー
フィジオとしてだけではなく
雪上での仕事も素晴らしい

ケアもしっかりしてもらえて
普通は標高の高いところで練習すると
2日目3日目と
乳酸数値が上がるのに
今回は逆に2日目、3日目と
乳酸数値が下がって行きました


マテリアルテストも
プロフェッショナルな方達の
サポートを受けることができ
今まではフィーリングで試行錯誤してきたけど
今はイメージを伝えると
より短い時間で
確かなものを作り上げることができる
久々に大きなマテリアル進化を
感じられたことに
今シーズンがとても楽しみになりますね

毎日が充実して素晴らしい
そんな時だからこそ
一歩下がって
広い視野で物事をしっかりと判断して
引き続き頑張ります

また明日からsaas-feeに移動☆

残り4日の雪上
頑張ろう☆

智香



tomoka_t2007 at 14:28│Comments(1)clip!snowboard 

この記事へのコメント

1. Posted by 福田雄規   2013年09月03日 22:30
頑張ってください
ソチまであと150日くらいですね

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔