2016年11月11日

北米遠征

こんにちは

最後の雪上セッションを終えて
デンバー空港に移動してきました

いつも海外遠征は
3週間くらいの期間で行き
雪上と雪上オフが半々くらいの割合で組むけど
今年はとにかく過去最高に滑りました。
過去最高の滑走日数に本数。
毎日ゲートを10本前後
練習が好きになったようです


何よりも嬉しいことは
“滑りたい”と思える気持ち
こんな風にスノーボードを楽しめることが
本当に幸せですね


そして
いつも大満足な練習環境なのですが
今年はその中でも
SkiAmericaさんCopperのマーティンの
サポートのお陰で
術後の雪上本格復帰を
完璧な環境で行うことができました

つくづく
出会う人たちに
恵まれいると思う毎日です。

怪我をしてから
初診してもらうお医者さん、
手術をしてくれた先生、
そして復帰に向けてのトレーナーの皆さん。

どれを取っても
最高だったから
例年通りに
この時期に何も変わらず
copperでゲートトレーニングを始動できたのだと。

言葉では表すことができないほどに
Copperでの合宿は
実り多いものになりました。



ーーーーーーーーー
では写真

お見事に毎日快晴
崩れたのはオフにした2日間のとき。
2016-11-08-15-09-19


毎日6:30amから
雪質は最高でした
昨季と同様に
いやもしかしたらそれ以上のフィーリングで
ゲートに戻ることができました
2016-11-08-15-11-30


2016-11-07-16-08-50


いつもいつも、
必ず来てくれるジミーさん
ジミーさんがいるからこその
copperの環境。
2016-11-08-16-03-35


そしてコースオーガナイズをしてくれる
copperのマーティン
毎年毎年、会うたびに仲良くなれて
今年はたくさんお話しすることができました
彼はUSスキーチームのオーガナイズもしていて
来年の2月には
韓国の五輪コースの下見に行くようです。
そしてアメリカでの雪作りの参考にするそうです。
なぜUSチームが強いのか??
なぜヨーロッパが強いのか??
そんなに深く考えなくても
見えてくること、真似できることは
たくさんありそうですね
2016-11-10-04-23-46


最終日にFelixと安井さんと
Felixが作り出してくれる練習環境。
そして安井さんが仕上げてくれる
最高のマテリアル。
だから私は何も考えずに
スタートに立つことだけに集中できる
2016-11-08-16-19-31



オフショット
こうして外でのんびりと過ごし
陽を浴びる瞬間
幸せな人生だなぁと感じられる
2016-11-09-07-21-58


2016-11-10-06-31-44


2016-11-06-08-14-09



借りた家、借りた車
いつもピカピカにして返すのがFelix。
Felixのこういった人柄、性格が
どこに行っても好かれるのかな。
だから私の競技環境があるのだと思う瞬間です
2016-11-12-02-08-38


今回の遠征でも
たくさんお世話になった
グローバルWiFi
image


さて!
デンバーに移動してくる景色も最高で
澄んだ空気、空
太陽の日差し浴びて
シーズンに向けてしっかりと
力を蓄えることができました
2016-11-12-03-29-41


また次に向けてしっかりと頑張ろ

智香



tomoka_t2007 at 13:31│Comments(2)clip!snowboard 

この記事へのコメント

1. Posted by kikimo   2016年11月23日 09:44
おはようございます。

日本も寒いですよ。

東京でも11月としては54年ぶりの雪が降るとか降らないとかで・・・。

インフルエンザの流行も既にはじまっております。

帰国の際には、ご覚悟を願います。

とりあえず、では。
2. Posted by RS   2016年11月26日 16:00
たけ智さん、こんにちは!
毎日寒い中、ご苦労様です。
24日の初雪には、本当に
ビックリさせられましたネ。
なんでも54年振りの初雪で
観測史上初の積雪だそうです。
又、フィリピン近海には台風25号が
発生した模様です。
本土に影響の無い事を祈ります。
では、お元気で!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔