2008年02月

2008年02月14日

参加できなミーティング

こんにちは^^

今日は久々の雪上トレーニングとっても気持ち良かったです!
韓国は急斜面というイメージがあったんだけど。。。
今日はあれ?こんなに緩やかだった?っていうイメージでした。

で・・・韓国の連盟関係者とリフトに乗ったときにその話題をしたらどうやら斜面を少し削ったみたいで。。。
少し緩やかになったそうです。

急斜面のアイスバーンが大好きだから地形が変わったのはちょっと残念。
だけどスタートする選手皆には同じ条件を与えられる。
だからどんなコースでも平気^^


今は雪上、ビデオミーティング、コントレを終えたところ。
夕方の5時半です。あ、日本と韓国は時差ないか(笑)

5時からはスイスチームのミーティングがあって、
私はこれに参加できない。
スイスチームじゃないから。
初めてかな。チームのミーティングに参加できないのは。。。
5時からミーティングがあること知らなくてパトレシアから聞いてクリスチャンの部屋に電話をかけてみた。

こんな会話。
T「5時からミーティングあるって聞いたんだけどこれは私も行っていいの?」
C「これはだめ。スイスライダーだけのミーティングだから」
T「私もスイスライダーだよ!」
C「(笑)わかってるよ。だけどこれは来季についてのミーティングなんだ。智香のことについてミーティングするんだ。智香が来季もスイスと一緒にトレーニングできるかを。だから今回のミーティングには智香は参加できないんだ」

って。。。
今はどんなミーティングになってるのかちょっとドキドキしながらこのブログを書いている。
私のように日本人が他のナショナルチームで活動することは考えにくいことだから。。。

独立して多くのナショナルチームと交渉をしました。
その時もほとんどの国からは断られた。
それはやはり国を代表して戦っているのであって。。。
他の国の選手を強くするためのチームではないから。

スイスチームも最初は断られた。
だけどどうしても一緒にスイスチームとトレーニングしたかった。
そしてもう一度お願いしに行ってOKがでた。
1年という約束で。
オリンピックと世界選手権がないからいいとうことだった。

そして今季始まってから来季も一緒にトレーニングしたいと常に口にしていた。

そして来季も一緒にトレーニングするにはいくつかの条件が出されている。
成績もよくなければ残れない。
それら以外にも色々とクリアーしなければいけないことがたくさん。

クリアーできるように色々と努力してきた。
それがどれだけ皆に伝わったかはわからない。
返事をもらうときドキドキだな。。。

2010年まで一緒にトレーニングしたい。
ここが私の居場所だと思うから。

8月から一緒にトレーニングをしてきて、もちろん人対人。
うまくいかない日もある。
会話が少ない日もコミュニケーションがうまくとれない日。
楽しい日ばかりではなくて・・・
やはり文化と言葉の壁は高くそして難しく感じたのは事実。

そして今、シーズン後半にもなりそれがどんな風にスイスチームの皆に伝わったのか・・・
複雑な心境。
いずれミーティングをすることは聞いていたから。。。
それが今と思うとドキドキです。

少なくても数日中にミーティングの内容は知ることになる。

この半年間、精一杯過ごしてきた自信がある。
できる限りのことはやってきた。
それはトレーニングのみに関わらず、チームとのコミュニケーションもチームに馴染むためにも・・・

だからきっとどんな結果でも納得して聞くことができると思う。

もちろん良い結果を聞くことを期待している!
でもここはスポーツ、勝負の世界。
スイスチームがベストであることがスイスチームにとってのベスト。
彼らにとってのベストを今はミーティング中なんだろうな!

一緒にトレーニングしたいって思われるような選手になる事が大切ですね。
人としても選手としても技術も全て。



でも、今日嬉しかったこと。
トレーニング後半にあと何本滑るかクリスチャンと話していたときのこと。

私はもう1本行きたかった。
だけどクリスチャンは終わりと。。。
フリーランを2本行くようにという指示だった。
だけどスタートに上がるとやっぱりどうしてもあと1本滑りたかった。
体力的にも余裕があったし。
そしてトランシーバーでクリスチャンを呼んで
「やっぱりもう1本滑りたい。滑ってもいい?」
って聞いたら
「いいよ。コースクリアー」
っていう返事が返ってきたから滑った。
そしてゴールしてクリスチャンに
「私は智香のコーチだよ。ラストと言った言葉には意味があるんだ。だからもう1本滑りたかったのなら滑りたいっていうのは大切なこと。だけどなぜこれがラストなのか理由を聞くことも大切だ」
って。。。
ただ、もう1本滑りたい!ではなくてどうして今ので終わりなのか・・・しっかり理解しないままにスタートに上がったからこういう事になったんだろうな。。。

だけど
「私は智香のコーチ」
嬉しい言葉だった。
そしてもっと言葉が通じたらこんな会話はなかったんだろうな。
本当にドイツ語頑張ろう。

って。。。
長々と書いてしまいましたが6時からはウェルカムパーティーです!

行ってきます!

tomoka

tomoka_t2007 at 17:37|PermalinkComments(0)clip!snowboard 

2008年02月13日

生きることの楽しさ

こんにちは^^
皆さんいかがお過ごしでしょうか??

私はバリの旅を終えて韓国のワールドカップに来ました☆
とっても充実したバリでの生活はこれから始まる後半戦に備えてたくさんのパワーを蓄えることできました^^

今回の旅、とっても充実したのと同時に
やはり言葉が通じない世界で24時間、ドイツ語の世界にいると頭の中がドッと疲れた。


と同時にとってもリフレッシュできて新鮮な気持ちで韓国に入ることができてる^^
もう、今はボードに乗りたくて乗りたくて仕方ない^^
このメリハリがレースに向けてなんとも言えない集中力を発揮してくる!

では!今回の旅、写真を交えて紹介しますね!
一緒にバリを楽しんでください☆

(だけど・・・バリでは常にカメラを持ち歩くことができなかった。ビーチバレーをするときも海を走るときも・・・水着だし。。。どこかに物を置いておけるほど安全とも言い切れない。。。それがとっても残念でした)

到着






バリに到着!

チェスチェス2











到着してすぐにホテルにある海へ!
早速夏を満喫!
そしてら・・・男の子が来て
「チェスできる?できなら一緒に遊ぼう!」
って・・・サービスマンのミッヒがチェスをしてる姿^^
私はルールがわからなかった。
でもこの風景がとてもほのぼのしていて好きです☆

夕日






そして海辺を散歩しながら夕食へ!

ジルと







到着した日の夜は皆でバーへ。
この写真はジルとの一枚^^

顔






たった数時間でこんなに日焼け(苦笑)
お酒を飲んだ赤さではないですよ〜(笑)

ファイヤーゲーム






ファイヤーゲーム。
これはかなり度数が高いアルコール。
火がついてしまうほどだから(苦笑)
これに指を入れて。。。
火を掛け渡していくんです。
ストップしたところで×ゲームが(笑)
私はこれには参加せずに写真担当でした!
まさしく、クレージーゲームですね(苦笑)

集合








全員集合!!!
夕食後に集合写真^^

音楽夕食








そして3日目の夕食はKUTAからタクシーで15分くらいしたところへ夕食へ!
海辺で食べる夕食はとても美味しかった☆
音楽を聴きながら^^
しかも日本の歌も歌ってくれました!

移動







そして4日目はKUTAから北へ3時間ほど移動したところへ!
ここで驚いたこと。。。
とにかく追い越すこと追い越すこと。。。
ドキドキハラハラしながらの移動です(苦笑)

買い物






そして途中、レストランで昼食を!
色々と物を売りに来てくれて・・・
クリスチャンは子供に木彫りのイルカを買ってました^^

少年








プールに入ってたら男の子がトコトコと歩いてきて。。。
手を振ったりおいで!って呼んだけど。。。
結局仲良くなれてかった(><)
でもとっても可愛くて、木の陰からのぞいてくる姿がとっても可愛かった!

花






夕食の時の写真!
このお花はクリスチャンにつけてもらいました!

スノークリー






スノークリーへ!
ダイビングはライセンスがないとできないけど。。。
スノークリーは誰でもできる^^
皆で海見学!
青々としていてとっても綺麗でしたよ☆
小学生の頃に教科書で見た魚さんたちがたくさん!
こんなに綺麗な自然があると思うととっても幸せな気分になれます^^
海の中の写真をアップできないのが残念。。。

スノークリー






スノークリーは午前と午後、2箇所に行きました!
お昼ごはんは海を見ながら^^

こうもり






そしてお昼ご飯を終えたあとに少し散歩!
そしたらナント!コウモリが!!!

虫











そしてスノークリーを終えた日の夜は・・・
スノークリーでお世話になったインストラクターの方と一緒にバーへ行きました^^
そしたらそこではなんと!トカゲが(泣)
急に足元から出てきたから慌ててイスへ上がってしまいました(笑)

サーフィン











サーフィンこんなに上手くなりました!(笑)
夕食に行った時にあったサーフボードに乗ってみました(笑)
ちなみに、サーフィンは結局2回しかできなかった。。。
だけど何とか立てるようになり、少しだけサーフィンの楽しさを知ることができました☆

クラウディア






今回、オーストリーのクラウディアも一緒バリに来ました^^
この写真は私とクラウディアのお気に入りです^^

KUTAほてる






KUTAで泊まったホテルのフロント^^
バリって感じがしますよね!?

出発2出発






そして帰国前日!
ジルとミッヒとクラウディアと一緒にバイク観光!
このヘルメット笑えますよね???

帽子購入!






帽子を購入^^
これは手編みみたいでちょっと高め。。。
でも200円くらいかな☆

そしてビーチに到着したと同時にスノークリーを勧められて行ってきました☆
だけど・・・
前回の方がとっても綺麗で沢山の魚さんたちを見ることができた。。。
でも、海で泳ぐことを楽しめたかな!

タイタニック






タイタニック!!!

バイクナショナルパーク







そして帰りにはナショナルパークへ行ってきました!

食事






そしてバリと言えば!
ナシゴレンにミレゴレン(名前は間違ってるかも・・・)
とっても美味しくてほぼ1日1食は食べてました☆


バリ人










帰国する前に・・・
デジカメを見ていて気づいたこと。。。
仲間と撮った写真しかない↓
ホテルの人に一緒に撮ってもらいましたぁ!

帰国








see you バリ!

ということで・・・写真を30枚くらいアップしてしまいした。
ちょっとしつこかったなか(苦笑)
1枚1枚、もっとコメントを入れたいけど、、、
きっと見るだけで疲れてしまいそうなので簡単なコメントにしました!

今回のバリ、とっても勉強になる毎日でした。

1日中皆と過ごした1週間。
フィジカルトレーニングからアクティブな遊び、食事、団らん、全ての時間を一緒に共にすることで学ぶことが多くありました。

そしてとても悔しかったことも。

「tomokaは日本人のメンタルだから絶対に勝てないよ。1勝はあるけど勝ち続けるのは不可能だな」

って。。。
これにはカチンときました。
言われたことに対してではなく自分自身に対しての悔しさと怒り。

言われている内容はよく理解できている。
夏からずっと言われ続けてきていることだから。
意識的にそのメンタルを変えようと心がけている。
だけど肝心な内面がまだまだだから・・・きっとこんな風に言われたんだと思う。

勝負者としての、選手としての気持ちを奮い立たせてくれる一言だった。

そして「日本人」と表現されたことがすごく悔しかった。
私には日本人としての文化と誇りがあります。
そしてヨーロッパ人の良いところをどんどん、吸収していきたい。
それができるようになったら、本当に強さを得られると思うから。

ヨーロッパの選手に日本人のメンタルでは勝てないと言われたけど、日本人にしかない強いメンタルもあるから。

両国の良さを兼ね備えた選手になりたい。

そんな事を考えたり。。。

海で過ごした毎日はまた違った感動。
波の怖さ、風の素晴らしさ、南の島で感じる太陽の暖かさ。。。
雪山とは違った自然の大きさ、力を感じる毎日でした。

やはり自然と触れ合うことは楽しいしこれが私の一番の楽しさなのかな。




人生って本当に楽しいなって思う。

昨年の今頃、こんな事、1%も想像する事ができなかった。
こんなに多くの出会いがあるとも思わなかった。
そしてスノーボードを心からこんなに好きになれるとも思わなかった。

今まで「できない」って思ってきたこと、「夢」としか考えられなかったことが今こうして現実としてできている。

自ら限界を作り壁を作り続けていた人生だったんだなって最近はよく思う。

今は全てが可能な事でありその目標や夢が高ければ高いほど、楽しい人生を過ごせると思う。

大きな目標を成し遂げたとき、きっとまた大きな目標に出会えるんだと思う。

だから今を懸命に生きて楽しい人生を過ごしたいなと思う。


そして今から韓国へ向かいます!

また新たな思いで真っ白な世界に飛び込んできます!

tomoka

tomoka_t2007 at 00:00|PermalinkComments(0)clip!private 

2008年02月08日

強くなるために大切なコト



おはようございます(^_^)
バリに到着してから今日までKUTAというところにいました(^O^)
そして今日は車で4時間くらい北に移動してきました(^_-)
ここはkutaに比べると自然が多く、静かな街。
私はこちらの方が好きかな(^_^)
いっつも山にいる私達にとってはやはり海がすごく新鮮。
だから海中心の毎日です(^^)

今回のバリ。
学ぶことがたくさんあります。
その大半が『悔しさ』

今まではチームのみんなには雪上に関わる時しか顔を合わせる事がなかった…
もちろん週末にはクリスチャンの家や他の選手の家に行くことはよくある。

だけど今回、感じた事は『言葉の壁』

今までは英語に頼る生活…
今回、ここにはいつも理解できない時に助けてくれてたシモンやパトレシアは来ていない。
いつも二人に頼っていたという事を感じる毎日。

皆で行動を共にする毎日はドイツ語のみ。
いくら上達したとは言え…
スイスジャーマンに加えて早口は全く理解できない。
アクティブな事をしている時は楽しい。
だけど食事や皆での団らんは初めて『辛い』と感じた。

もちろん、スイスチームは全てを自分で判断して決める事ができる。
食事も皆での団らんも行きたい時に行って部屋に帰りたい時に帰れる。

だけど全ての時間を皆と一緒に行動するように心がけて…一日も早く言葉の壁をなくし皆と同じ様に同じ空間を楽しみたい。

会話に入っていけない事が何よりも悔しい…

そして、英語に頼る生活をどうにかしなくちゃと思う毎日なのに…英語が出てきてしまう(T_T)

ホント悔しいな…
そして絶対にこの言葉の壁を乗り越えたいと思う瞬間でもありましたp(^^)q
今日のkutaからの移動は景色を見ながら…
そんな事を考えながら…自分自身の競技人生について、そして競技人生を終えてからのこと…
いろんな事を考えてた。

『競技人生を終えてから?』と随分、先の話だなぁって思う方もいるかもしれませんが…

現実的にそして自分自身の未来・先を見る事はとても大切な事だと思う。
未来を見られるから今を頑張ることができ過去というものが全ての糧となり未来に繋がるのだと思う。

そんな事を考え…

ホテルに着いてからはプールに入りながら薄暮の空を見ながら韓国と日本のワールドカップをイメージしたり…
皆との団らんを楽しみ…

充実した日々を過ごしています☆

tomoka

tomoka_t2007 at 20:46|PermalinkComments(0)clip!private 

2008年02月06日

海の素晴らしさ!



こんにちは!
バリに到着して2日目!

ゆっくりとした毎日を過ごしています。
インターネットを使える環境がなくて今、ネットカフェに来ました。
だけど・・・30分のみ。みんなできてるから。。。
そして
今回はネットなしで1週間過ごしてみるのもいいかな??という思いで過ごしているのでこれがバリでの最後のネットかな。。。
だけど、携帯は使えるから何か特別な出来事や感じたことがあったら携帯からアップしますね!

バリにきて感じたこと。。。

まず最初に驚いたことは空港に到着した瞬間、地元の人がとにかく近寄ってくる。
そして荷物の移動を頼まなくても・・・手伝ってくれる。
そして
「お金ちょうだい」
って・・・驚いたけど手伝ってもらったから払ったけど。。。到着した瞬間文化の違いを感じた。

そして夜、夕食に出かけたときは小さな子たちが物を売りにくる。
テレビや新聞でこういった状況は知っていたけど実際に自分が経験するとまた違った感覚を覚えた。

私たちは楽しみにここへきているけど貧しい国ではこうやって子供の頃から物を売り生きるのに必死なことを肌で感じることができた。

と同時にすごく複雑な心境にもなった。

もちろん、、、日本にもこういった状況が0とは言えないと思う。

改めて健康な体で好きなスノーボードにできる今の生活に改めて感謝の気持ちを感じたのが初日に感じたこと。

ただただ、スノーボードで世界を目指すのではなくスポーツを通じて世界が少しでも平和になれたらいいなって思う。

簡単なことではなし。。。
一人の力ではどうすることもできない。
けど、スポーツという力は大きく素晴らしいものだと思う。

そんなことをこちらにきてから考えてました


そしてもちろん、バリをとっても楽しんでいます。

今日は初めてのサーフィンに挑戦!
難しかった。笑
そしてとってもとっても疲れた。。。。
腕と背筋がパンパンです。。。

そしてウェットスーツを持ってなかったからお腹が真っ赤になってしまった。

そして海ってこんなに楽しいものだと思わなかったです。
波の力、とっても新鮮で楽しかったです。
明日は朝、5時に起きてサーフィンに行く予定。
朝は初心者に優しい波なんです。

朝、海で見る日の出は綺麗なんだろうなー。

この1週間でせめて立てるようがんばろう!
今日はボディーボードみたいに波に乗ることで精一杯だったから。苦笑

それにまだ波が少し怖い。
自然相手、しっかりと集中して頑張ろう!

あと、明日はテニスをやる予定!
テニスは下手だからみんなに教えてもらいながら頑張ります☆

まだまだたくさん、、、書きたいことがあるんだけど。。。
もうそろそろネットカフェを出なくちゃ。。。

今からみんなで観光&買い物に行ってきます!

ではまた!

智香←日本語に設定したからいつもみたいにアルファベットで書けない笑


tomoka_t2007 at 18:31|PermalinkComments(0)clip!private 

バリ!



おはようございます!

昨日、無事にバリに到着しました(^O^)

夕方に到着してからはまずチェックインして、荷物おいてすぐにビーチに集合(^_^)

そしてその後はプールで泳いで…

日が暮れてからシャワー浴びて海辺を夕日を見ながらお散歩&市内観光&夕食。
ネットがつなげたらバリに来て感じたことがたくさんあるから書きたかったんだけど…
まだネットが使えないm(_ _)m

初めてのバリは衝撃的な事の方が多いかも(苦笑)

と同時に自然からたくさんのパワーをもらってます(^O^)

ネットがつなげるようになったら写真をたくさんアップしますね(^O^)

tomoka_t2007 at 00:56|PermalinkComments(0)clip!private 

2008年02月02日

これから・・・・

こんにちは^^

週末はいかがお過ごしでしょうか??

私はバリに向けて荷造りをしたりコントレに行ったり・・・ゆっくりとした時間を過ごしています!

今日は前回のトレーニングの時の写真!
グリンデルワルド(GRINDELWALD)というスキー場でトレーニング。
朝起きたときに外を見たら。。。今日は天気が悪いなーって思いながら山へ上がりました。
だけど山に上がると雲海!
山は快晴でとても良いトレーニングができました^^

雲海







どこまでも滑れてしまいそうですよね!?

そしてスイスのトレーナーが住んでいるのはインターラーケンというところ。
スキー場から20分くらいのところです。
雪上トレーニング後にはトレーナーのダニがいるところまで行ってフィジカルトレーニング。
フィジカルをしてその後は1時間くらい泳いで。。。
そして身体のケアーをしてもらいに。。。
こんなサイクルで生活していました^^

ダニ







本当に毎日、充実したトレーニングができています^^

今年の夏はスイスで過ごしシモンとフィリップと一緒にフィジカルトレーニングをやる予定^^
一緒にやるのは週に2回と考え中。
私は今S-チャレンジの飯島さんにトレーニングメニューを全て組んでもらっているのでしっかりと相談しながらうまくトレーニングを調整できるといいなと思っています^^
毎日、一緒にトレーニングする事も可能だけど。。。

外国人のトレーニングが全て自分に合うとも限らないし。。。
その辺はしっかりと判断して行動していかなればと考えています^^

8月からスイスチームと一緒に動くようになって。。。
スイスチームに100%合わせるスタイル。
どうしてもチームとうまく調整する事が難しいなと感じたのが今のところの反省点。
フィジカルに関してはやはり。。。
日本人と外国人の差は大きいと思う。

来季はもっと、自分の意志を持ってチームと一緒にやる部分、そして自分自身で補っていかなければいけない部分を判断して過ごせたらもっと良いパフォーマンスができるんじゃないかな?と考えています^^

やりたい事が山のようにあるからしっかりとした判断、そして調整をしていきたいと思っています^^

この夏はまず語学をマスターすること。
そしてオリンピックイヤーの夏はしっかりと身体作りに集中できる環境を作りたいと思っています。

って。。。なんだかすごく先を書いてしまっていますね(苦笑)
クリスチャンと来季のことについて色んな話をしたから今は頭の中が色んなアイディアでいっぱいです^^

まずは目の前にある目標とレースを一つずつクリアーして良いシーズンにしよう!

tomoka

tomoka_t2007 at 23:42|PermalinkComments(0)clip!移動 

2008年02月01日

尊敬できるひと

おはようございます^^
今回ははフレンツィのスポンサーのスキー場でトレーニングしました。
全て人工雪だし、コースの状態も最高でした☆

今はクリスチャンの家に戻ってきました^^
月曜日までクリスチャンの家で過ごします。

今回はホテルでネットができなくて。。。アップがしばらくできませんでした。
携帯からのアップは可能だったけど、
今回はちょっとしたトラブルがあって。。。
携帯でコメントをアップする時間すらありませんでした(笑)

今日は3日間の出来事を書くので時間のある時に見ていただけたら嬉しいです。

まずはトラブルについて(笑)
今は笑えるけど、本当に焦った(苦笑)

夕食の時、パスポートの話題に。。。
そしてクリスチャン→C、ミッヒ→M
C「tomokaのパスポートは期限いつまで?」
T「2008年4月!問題ないよ!4月にちゃんと更新するから!」
M「え?!なんて?4月?それ大問題だよ!」
T「なんで?」
C「アメリカとバリは入国してから6ヶ月間有効のパスポートでなければ入れないんだ」

(※アメリカについてのこのルールはスイス人だけかも。。。日本人は大丈夫という説もある)

という会話を。。。
そう、私はこのままのパスポートではアメリカにもバリにも行けないということ。
それを知ったのは1月28日夜。
出発は2月4日。
金曜日の2月1日までに新しいパスポートを受け取らなければ私はみんなと一緒に出発できないことに。。。

そしてすぐに大使館へ問い合わせ。。。
まずは30日にスイスにある日本大使館へ手続きを。
そして今日、31日に新しいパスポートを無事受け取ることができました☆



☆そして今回のトレーニングについて
この3日間、私が最も苦手とする斜面、セット、雪質。。。
だけどだいぶ克服できています^^

そして・・・トレーニング2日目のラスト1本、最低な滑りをしてしまいました(反省)

それまでは
「良いリスクの背負い方だよ!」って言われて良いトレーニングができていた。。。
そして最後の1本。。。
コース中盤のフロントサイドで転倒。
いつもはそこから必死でリカバリーするけど。。。
この1本、リカバリーをしないで諦めてしまった。

最後の1本だったから。。。次クリスチャンに会ったのはゴールで片付けているとき。



「ヘイ!チキンライダー!」
って(苦)顔は結構怒ってた。。。
チキン。。。ビビッタ滑りや情けない転倒をした時に使われる言葉。

「あの転倒のあとはなんなんだ!?なぜリカバリーしない?!あれじゃぁただのチキンだ。なんの意味もない!ライディングはすごくいいよ。だけどあの転倒で今の1本は意味のないものになった。」

ってものすごい勢いで言われた。
こういう言われ方をしたのは始めてだった。
いつもは失敗してもニコニコしている。
今回、初めてものすごい勢いで言われたからちょっとびっくりした。
雪上でクリスチャンのあんな険しい顔を見たのは初めてだったから驚いた。

だけどとても嬉しかった。
もちろん、今回の転倒後のリカバリーの仕方には反省する部分は多くある。
だけど、あんな風にコーチングしてくれたことがすごく嬉しかった。

コーチと選手の間にしっかりとした信頼関係がなければこういったコーチングはしてもらえないと思う。
そしてその選手を本気で速くしたいと思わなければこういった感情の入ったコーチングもないと思う。

だからすごく嬉しかった。
やはり私の頭の中にはここがスイスチームということはいつもあるから。
どこまで技術を提供してくれるんだろう?どこまで仲間として接してくれるんだろう?って考えることがあるのは事実。
だけど。。。
いつからかな。。。
たぶん、山小屋生活をしたあたりから少しずつ、チームともコーチともしっかりとした信頼関係が築けるようになってきている。そう感じる。



そして今日のトレーニングも無事に終え。。。
帰りにクリスチャンと一緒にシモンの家に寄ってきました^^
フィリップもいてちょっとだけお茶をしました。
そしてトリノのメダルを見せてもらったり、クリスタルトロフィーを持たせてもらったりとっても楽しかった^^

トレーニング後に大使館→マークの家→シモンの家→クリスチャンと家と長い長い移動だったけどクリスチャンといろんな会話をする事ができました。

そして来季に向けて着々と準備ができています。
まだ、今季を終えていないけど。。。来季に向けてもう今から準備段階。
クリスチャンが真剣に私の事を考えてくれている事が嬉しい。

春は日本で過ごし夏からドイツ語の学校に行くことを考えています。
やはりコーチングをドイツ語で受けたいし。。。シモンの助けなしでクリスチャンとしっかりコミュニケーションをとれるようになりたい。
そしてチームのみんなとももっともっと、コミュニケーションを取りたい。

クリスチャンには
「tomokaには今年の夏、大きな革命が必要だよ。8月からスイスに来て、tomokaのテクニックは素晴らしいものだということを知った。若いしまだまだ可能性を秘めている。テクニックをチェンジできたから次はフィジカルとメンタルと生活全てをチェンジしよう」
という事を言われた。
今季、テクニックは本当に上達したと思う。
だけど。。。オーバースピードになりそれに耐えられなくて転倒する事が今季は多い。

クリスチャンに
「tomokaはヨーロッパ人と日本人、持っているパワーが違うと考えているだろう?違うと考えるのではなくそれ以上のパワーが必要なんだ。それはtomokaにはすごく良いテクニックがあるからそれに耐えられるパワーをつけよう。夏、シモンとフィリップと一緒にトレーニングしないか?」
という内容だった。
そして
「それと同時にメンタルをチェンジしよう。オリンピックに向けて今から準備しよう」

ということ。。。
移動が6時間くらいあったから。。。
とにかくいろんな事を話した。

私は
「スイスチームにきて私のスノーボードに対する考え方もレースに対する考え方も全てが変わったよ。そして尊敬できるコーチや仲間に出会えたことがすごく嬉しいんだ。」

って初めて直接伝えた。
今はスイスチームの一員になれていると思う。
そんな仲間に出会えたことがすごく嬉しい。


そして感じたこと。
2010年に向けて本気で取り組もうと思う。
もちろん、今までも真剣だったけど。。。
スイスチームは私の想像を遥かに越えるトレーニングをしていた。
私はそれ以上の努力が必要だと思う瞬間だった。



と・・・こんな事を感じる3日間でした。

そして最初にあったバリ。
4日からバリに行ってきます。
この目的は前回も書いたけど時差ぼけ調整とフィジカルトレーニング、そして暖かい国に行きエネルギーを蓄える時間。

本当はブログという場で。。。
バリに行きますと書かない予定でした。
それはやはりバリ=ホリデーと考えられる事を恐れたからです。
日本人の感覚では。。。
ギリギリまでトレーニングをしてとにかくストイックにレースまで過ごすことが大切と考える人が多いと思う。

でも私はスイスチームと過ごして感じたこと。
それは脳にいろんな刺激を与えることが大切だと思う。
そして大自然からそういった力、刺激を受けることは何よりもプラスになるフィジカルトレーニングだと私は考えます。

海辺を走り、、、日の出を見て、自然と共に過ごす4日からのフィジカルキャンプはとても充実したものになります。

そしてスイスのみんなと楽しい時間を過ごしてきます^^

tomoka

tomoka_t2007 at 06:47|PermalinkComments(0)clip!snowboard | kokoro