2010年01月

2010年01月11日

大切な苦い薬。

こんにちは

先日充電機が届き
パソコン復活生活です

さてさて最近見つけた
お気に入りのYOUTUBEです☆

字幕付きもありますので。。。
興味のある方はこちら

 今やっていることが
 どこかに繋がるということ

 他の人と違う道を歩いていても
 その点がどこかに繋がると信じることで
 自信を持って歩き通せる。

 成功者としての重圧が
 初心者としての気軽さへ変る

 ずっとそこにいたのなら
 絶対にどれも起こらなかった。

 苦い薬だけど
 私には必要だった。

 自分の行いを愛していたから
 止まることなく続けられた。

 安易に落ち着かず探し続けること

 『毎日を人生最後の日だと思って過ごそう。
  いつか本当にそうなる日がくる』

 毎朝鏡の中の自分へ問いかける
 『今日で死ぬとしたら、今日は
  本当にすべきことをするのか?』

 その答えが何日も『NO』のままなら
 何かを変える必要がある。

 覚悟して生きていれば
 『何かを失う気がする』
 という心配をせずに済む。

 あなたの時間は限られている。
 無駄に他人の人生を生きないこと。

 雑音で心の声が掻き消されないように。。。
 そして大切なことは
 自分の直感に従う勇気を持つこと。

好きな言葉を書いてみました☆

次はスイスNENDAZのワールドカップです。
2007年、この会場で
日本チームを離れて
次の道へ歩む決断をした時でした。

どちらへ進みますか?

この決断をした時期
本当に悩んだ。
だけどこのとき
自分の直感に従う勇気があった。
一人になったとき
ものすごく不安だったけど
2007年の春、
失うものは何もなかった。
どん底に落ちても構わない。
だから最後の挑戦を。。。
そんな思いだった。

成功としての重圧が
初心者への気軽さへ。。。

今の私は昨季の結果が
初心者としての気軽さへ
変化している時だと思う。

自分に素直になろうと思う。
思うがままに過ごそうと思う。

安易に落ち着かず
探し続けようと思う。

それがまた過去を振り返った時に
多くの点が
今を繋いでくれていると感じられる日がくる。

ここ最近の私には苦い薬がなかったかな。
みんなに守られていて。。。
その囲いにいることに
頼って安心していたかなって思う。

と。。。
この映像を見ながら
こんなことを感じる1日でした☆

智香


tomoka_t2007 at 19:44|PermalinkComments(4)clip!kokoro 

2010年01月08日

おはようございます☆

おはようございます。

レースを終えてスイスから戻り。。。
さてレース報告をブログにアップ!と思い
パソコンを出したけど。。。
充電器をオーストリーに忘れてきて
またネットができない(泣)
またまた携帯からアップしています(苦笑)

苦手な携帯からなので。。。
誤字脱字、乱文を許してください。


実はアメリカの2戦。
今までやってきたものを
全て出し切ってダントツ的なタイムだして
シーズンをスタートしたかった。
それを春からずっと計画していました。
それはシーズン始めにしか
試す事ができないこと。

だから思い切ってそれをやってみました。
それが転倒という形につながったことで
今回のレースは8割でまずは確実に
予選を通過しようと思い滑りました。

予選1本目2位。

正直、本当に大事に大事に滑って
そして一回、お尻をついてしまい。。。
滑っている感覚で
結構遅いかなぁ?と思いながらゴールしました。

そして電光掲示板を見ると『1』
ゴールした時点で1位。
その後マリオンに抜かれ2位で2本目へ。

正直このタイムには
『あれ?』と。。。
予想したよりも良いタイムに
びっくりしました。

そして思ったこと。
確実に自分自身の100のレベルが上がっていることを
確かめることができました。

昨季は全てが『自由』だった。
そんな状況で100%の力をだした
昨季の予選タイムと
今回の予選タイムは全く内容が違う。

そして2本目。
1本目と同じ様に滑ったけど
予選の時に書いたちょっとした『アクシデント』
これは並走していた隣りの選手が転倒して
私のコースへ寄って来たのが見えて
それを交わそうとして
無駄なターンを1ターンしてしまいました。
滑っているなかで
隣りの選手が視界に入って来たことで
明らかに1ターン多かったことは確か。
だけど。。。
それが抗議で再走できるという確約はなかった。
相手が私のライン上にいるのか定かではなかったし
もし止まって再走が認められなかったときは
決勝という舞台がなくなる。
一瞬の判断だったけどゴールすることを選択しました。

そのあと。。。
ビデオを見た時に
『再走すれば良かった』と思ったけど。。。
予選を通過すれば全てが可能。
そう思い14位で決勝へ向かいました。

これも長い目で
選手として良い経験をさせてもらいました。

決勝1本目。
カナダのlooとの対戦。
1本目0.44秒遅れてゴール。
2本目はコース中盤で追いついた瞬間の
斜面変化で抜けてしまい
敗退しました。

こんなレース展開でした。

今回のレースで思ったこと。
私は全てが完璧じゃないと満足できない。
いつも1番じゃないと納得できない。

予選1本目の2位のタイム。
フィーリングとしては全く駄目なのに
なぜこんなタイムが出たんだろう??
そんなことも考えたし。
それと同時に自分の力が確実に上がっていることを感じる事もできた。

昨シーズン、素晴らしいシーズンを経験させてもらい
今年はさらに多くのことを学んでいます。

昨季、ずっと戦った
アメリーとドリス。

もちろん、悔しいです。
だけど、目指すところはたった一つ。
ソレに向かって全てのことを糧にして
頑張って行きたい。

今までそうやって一歩一歩階段を登って来たから。
立ち止まることはあっても
その階段を降りることを考えた事はない。
いつもいつも前だけを見てこれからも
一歩一歩上がって行きたい。

クリスチャンに言われた言葉。
『今の成績に全く心配していないよ。
 100%じゃない状況でこれだけのタイムが出るんだ。
 100%になる日はそう遠くない。 
 その日をただ楽しみに待っているよ』
その通りだと思う。

そしてフィリップ。
今回のレースに約3年ぶりに復帰。
そして14位で予選通過。
ヘルニアを抱えて
3年間思う様にレースに出られなかったフィリップ。

正直、私はフィリップの復帰はないと思っていました。
私なら諦めていると思う。
スタートるするたびに『金メダリスト』として紹介される。
全盛期の時の滑りではないけど
それでも可能性を信じてた戦うフィリップの姿は強い。
そして彼のメンタルの強さ。
本当に素晴らしいと思う。
フィリップが予選通過した時は本当に嬉しかった。

そしてフレンツィ。
アメリカでの優勝に続き、今回も3位。
フレンツィも2シーズン苦しいシーズンが続いていた。
ここ2年は私の方が成績が良かった。
フレンツィはいつもどんな時も笑って
『おめでとう』
と言ってくれたこと。
普通、日本人がスイスチームに来て
自分の成績が落ちて行く中で
他国の選手の勝利を心から
『おめでとう』
と言える選手は少ないと思う。
だけど今は私が心からフレンツィに
『おめでとう』
と言う事ができ、フレンツィから力をもらえる。
彼女が勝てるということは
私も勝てるということを
彼女が教えてくれて見せてくれる。

そうやって切磋琢磨できる事が素晴らしいと思う。

2年前、クリスチャンが言っていたことがある。
『負けを知る事も大切』

負けを知り
勝つことができる。

負けを認めること
そしてそこから
前向きなことを見つけること
そして前へ進むこと。


そんな風にして強くなっていきたい。


長々と書きましたがこんな充実したレースでした☆
良いニュースはもう少し待っていてください!

そして次は14日にある
nedazのヨーロッパカップに出ます。
次のワールドカップと同コースであるので
出場することにしました。

そしてヨーロッパカップというチャンスを
もう一度アメリカの時の様に試してみようと思います。
やっぱり自分の力を100%出して戦ってタイムを見てみたい。

こんな風に
今は引き出しを
増やすことが出来ています。

もちろん、
オリンピックでもワールドカップでも勝ちたい。

だけど私は1年でも長く
1日でも長く世界のトップに居続けたい。
今だけの強さではなくて
息の長い選手になっていきたいです。

智香

tomoka_t2007 at 08:49|PermalinkComments(3)clip!race 

2010年01月06日

予選☆

af34a226.jpg
こんばんは☆
予選1本目は2位。
2本目はちょっとした
アクシデントがあって14位で決勝です!
頑張ってきます!
智香


tomoka_t2007 at 19:45|PermalinkComments(0)clip!race 

アップできてるかな??

こんばんは☆
ずっとflachauでネット環境がなくて…
ワールドカップ会場のkreischbergでは
ワイヤレスがあるものの
利用者が多すぎて(;_;
私のパソコンはまだ一度も
つながってない状況です(>_<)

なのでMailをチェックする事もできなければ
ブログをアップする事もできなくて(;_;)
今は苦手な携帯からアップしてます\(^o^)/

コースも雪のコンディションも
とても素晴らしいです☆

いよいよ明日は2010年最初のレースです!

頑張ってきます(^^)v
智香


tomoka_t2007 at 03:02|PermalinkComments(1)clip!snowboard 

2010年01月01日

Happy New Year!

あけましておめでとうございます

2010年が皆様にとって
素晴らしい1年になりますように

どんなお正月を過ごされていますか??
家族と過ごされてますか?
初詣には行かれましたか?
おみくじは引かれましたか?
おせち料理は食べましたか?


私は31日に
私がいつも行くお城で
そこからボーッと夕空を眺めて
2009年最後の夕日を見ました

DSC_0018


そしてその後はチューリッヒで
友人と2010年を迎えました
町中の人がチューリッヒ湖に集まり
0時が近づくと
カウントダウンをして
シャンパンを開けます

ものすごい人で
『頭からシャンパンを浴びる
そんな2010年を迎えました

DSC_0052


そして0時に教会の鐘がなり
そのあとは街の明かりが消え
花火が上がります。



明かりが消えてから花火が上がるまでに
結構時間がかかるから。。。こちらを見て下さい↓




花火は日本の方が素晴らしいですね。
だけど1月1日に
チューリッヒ湖から見る花火は独特でした。

打ち上がるたびに
心の奥底に響く音。

一つ一つの思いを胸に過ごすことができた
年末年始でした☆



2009年は本当に充実した1年でした。
そして多くの経験をさせて頂き、
素晴らしい出会いが多くある1年間でした。

ウィンタースポーツをしている私にとって
1年という期間を09'-10'って考えるから
2009年を終えて新たな年に向かう今
何かを特別に振り返ったり考えたりすることは少ないかな。
その時期はいつも春ですね。

私にとって始まりの季節は冬。
充実した冬が
春に緑となりますように



そして

私にはたくさんのピースがあります。
パズルと同じで
私の周りには本当にたくさんのピースがある。
だけど。。。
私はパズルが苦手。
いつもいつも。。。
どこにどれをはめ込んでいけばいいのか
さっぱりわからない。

シンプルなものはすぐにできるけど
同じ色が増えたり
同じ形が多いと
いつもいつも
そこで立ち止まってしまう。

私は幸せなことに
本当に数えきれないくらい
たっくさんのピースがあります。

そのピースが1枚の絵になったとき
私は本当に大きなモノを手に入れられると思う。


同じ色や形が増えてしまって
どの道を歩んだらいいか迷った時には

時には道しるべをつけてくれたり、
いつも助言してくれたり整理してくれたり
そんな温かい人たちに支えられている。

パズルは全てが大切。
だから1ピース1ピースを大切にしていきたい。
1ピースでも失ってしまうと
その1枚の絵は完成しないから。


今の1ピース1ピースを大切にして
1枚の絵を完成させることができる
そんな2010年になったらいいなって思います。

1peace。
一つのpeaceが
また一つpeaceを運んでくれる
そうして集まったpeaceは
1枚の絵となり多くの人と
幸せや喜び、感動を共にできる
そんな1枚の絵になったらいいな

DSC_0002DSC_0003DSC_0004



(これはcopperでチームのみんなで作ったパズルです☆)

日々のスタートに立てることへ
感謝の気持ちを持って
2010年も充実した1年にしたいと思います!

私は明日からオーストリーへ移動し
flachauという大好きなスキー場で練習して
6日のワールドカップに備えます

いつもいつも温かい応援、
本当にありがとうございます。

皆様にとって素晴らしい2010年になりますように☆

竹内智香

tomoka_t2007 at 20:41|PermalinkComments(6)clip!private | kokoro