2017年04月

2017年04月25日

“私のACL再建術”(内山英司先生)-シラック ジャパン-

おはようございます

先日、株式会社シラック ジャパン様企画の
“私のACL再建術”
という私の膝を手術してくださった
内山先生の講演の
特別対談のゲストとして
登壇させていただきました
2017-04-24-05-40-35


2017-04-24-05-40-43


医療関係者の皆さんの前で
お話するのは初めての経験。
これもまた、
前十字靱帯を怪我したことで
繋がったご縁なんだなぁと。
普段、
接することのない業種の方達と出会うことができ
とても貴重な経験と時間でした
image


手術から1年が経ち
1年前のこの時期、
自転車に乗り始めたなー
とか
退院する頃だなー
とか
1年経った今、
そんな風に楽しく振り返られるのも
充実したシーズンを過ごすことができ
怪我をする前と同じ、
いや、
それ以上のパフォーマンスで
競技復帰することができたからですね


講演のときには
手術した時にお世話になった皆さんも
来てくださっていて
久々の再会

手術してくださった内山先生と山口先生。
”一緒に頑張りましょ!”
という雰囲気ではなく
先生方の明るい雰囲気そのものが
必ず良くなるという安心感に繋がり
それが何よりもの力だったように感じる。
2017-04-22-17-59-28


病院の理学療法士の先生方
先日の懇親会で
“実は”
という当時の話で盛り上がりたくさん笑いましたが
1ヶ月間の入院期間中は9時から18時まで
しっかりとリハビリさせていただきました
2017-04-22-18-00-27


手術してくれた内山先生と山口先生
小まめな術後チェックがあり
リハビリ室としっかりと連携を取ってくださり
日々のリハビリを行うことができたから
ここまで順調に治すことができてのかな?

そしてR-BODYスタッフ
R-BODYでは
たくさんのスタッフにお世話になりすぎて
ここの写真には収まりきらないほど
関わってくれている
トレーナーさんたちがたくさん
2017-04-22-18-04-03


術後8周目からは
R-BODYでのリハビリとトレーニングでした
この時期になると
トレーニング時間は僅か80分。
その前にアップや物療が90分くらいかな。
今回の対談を通して、
そしてリハビリ以降、
会うことができていなかった皆さんとお会いして
改めて
効率的にリハビリとトレーニングができていたと
感じさせられました

怪我をして競技に戻ることが大切なのではなく
怪我前と同じパフォーマンスに戻れるか?
そして怪我前以上のパフォーマンスに繋げられるか?

それが選手として一番大切なこと。

そのどちらも達成することができた
2016-2017シーズン
改めて満足はしていないけど
納得できる素晴らしいシーズンだったと感じる。

この対談の機会を作ってくださった
シラック ジャパン様、
そして内山先生、岳さんとの対談で
どんな思いでお医者さんやトレーナーさんたちが
向き合ってくれていたのかを感じることができ
改めて
結果で恩返しできるよに頑張ろうと思う
1日でした

智香





tomoka_t2007 at 08:55|PermalinkComments(0)clip!news & event 

2017年04月24日

ここ最近。

おはようございます

いかがお過ごしですか??
もう少しでGWですね

私はシーズンが終わり
いつも応援してくださっている
スポンサー様にご挨拶に行ったり
時間があるときは
フラッと走ったり
ロードバイク乗ったりと
本格的に始まるフィジカルトレーニングに向けて
ゆっくりと休みながら
充実した時間を過ごしています
image


ここ数日に頂いた
新しいアイテムのご紹介です

ーーーーーーーーーー

GIROが新たに始めたBLIZ。
タウン、スポーツそれぞれに合わせて
アイウェアも楽しめる夏になりそうです
2017-04-20-05-49-37


ーーーーーーーーーー
ヒューマン・チャージャー:VALKEE-2
というフィンランドでは
医療機器として使われているこの製品。
朝起きて
耳にイヤフォンをつけてスイッチを入れると
そこから出てくる光によって
太陽が浴びているような効果が出て
体が活動モードになり
時差ボケにもいいし
シーズン中は真っ暗な中で
アップを始めるから大活躍しそうです
2017-04-20-07-22-47


ーーーーーーーーーー

TOWAKO FTCのクリスタルパウダー。
下地にファンデーションつけて
最後に軽くこれをつけると
肌が明るくなり
少しラメが入っているので
少し大人な雰囲気にもなります
2017-04-22-16-21-40



2017-2018が始まる前の
もう少しのオフシーズン期間
しっかりと充電して迎えられるように
引き続き充実した日々を過ごしたいと思います。

智香

tomoka_t2007 at 05:16|PermalinkComments(1)clip!sponsor 

2017年04月07日

BLACK PEARL CAMP 2017 in FURANO

こんばんは

マテリアルテストの後は
富良野で
BLACKPEARL CAMP 2017 in FURANO
もう10回目くらいの開催になるのかな?

長野から富良野にしたことで
キャンパーの皆さんに来ていただけるか?
不安な思いもありましたが
いつも来てくださる皆様、
新たなに参加してくださった皆様と
楽しい時間を過ごすことができました
2017-04-03-21-25-04


2017-04-03-21-25-21


幅広い方達に参加していただくことができました
2017-04-03-21-26-16


2日間、皆さんの向上心、探究心には
逆に選手である私たちが学ばされることも多い。

そして
競技者として取り組んでいる若い子たちの未来の可能性。
毎年思うけど、
何か小さなキッカケで
世界で戦える日がそう遠くはない若い選手たち。
ヨーロッパで戦えるポテンシャルを感じるから
いつの日か
世界で活躍してくれる日が来てくれると
嬉しいですね

“スノーボード”
という共通の目的で
とても楽しい時間を過ごすことができた
2日間でした

日本滞在の約2週間、
とても充実な毎日でした
image


これからまた海外へ
久々の身軽な旅。
充実した時間にしてこよう
image


そして協賛してくださった
スポンサーの皆様、
ありがとうございました。
#TOWAKO #東京西川 #HASCO #ACTGEAR #BMZ
#GIRO #UNDERARMOUR

戸崎啓貴スポンサー
#SWANS

宮武祥子スポンサー
#ガリウム #スノサウルス #MALOJA

智香

tomoka_t2007 at 00:05|PermalinkComments(3)clip!BLACKPEARL | news & event

2017年04月06日

マテリアルテスト 富良野

おはようございます

東川のイベントの後は富良野へ移動

来季に使うためのマテリアルテスト。
image


富良野スキー場新富良野プリンスホテル
筑波大学、国立スポーツ科学センター
荒さん、川島さん
そしてチームスタッフ。

たくさんの人たちの協力のおかげで
素晴らしいテストができました。
2017-03-31-22-07-20


この時期は雪の緩みが早いため
5:30からモービル3台、圧雪車3台を出してくれて
非常に良い雪質で
効率的なテストをさせていただきました。
2017-04-01-08-28-53


2017-04-01-08-28-53


3日間、毎日15本を超えるテスト
モービルなので
インターバルがほとんどなく
乳酸の数値は上がる一方。
2017-03-31-05-48-01


非常に良いテストができ
そろそろ革命的なマテリアルを
登場させることができそう
そんな質の高いテストができました
2017-04-02-05-27-12


そして
マテリアルテストとは別に
マスクとGPSをつけての
雪上でのコンディショニングテスト。
乳酸を図りながら、測定することで
疲労回復までにどのくらいの時間がかかり
PGSという競技にどんな競技特性があり
そのために夏にはどんなトレーニングが必要なのか??
そんなテスト
2017-04-01-08-28-53


これからのフィジカルトレーニングが
より効率的に質の高いものにできそうです

ここにいるメンバーは全員が
心底、
五輪での勝利を目指し
そのために1000000%以上の思いで
サポートしてくださるメンバーです。
2017-04-02-05-27-15


こんなメンバーだからこそ
結果で恩返ししたいと
こんなメンバーに支えられていることに
心から感謝です。

五輪までのカウントダウン。
1日1日、1秒1秒を大切にしたいと
改めて感じる富良野キャンプでした

智香

tomoka_t2007 at 08:26|PermalinkComments(1)clip!snowboard 

2017年04月05日

スノーボード国際ワークショップ in 東川

こんばんは

春のポカポカ陽気ですね

さて
この1週間は盛りだくさんな毎日。
ブログアップしていきたいと思います。

3月27日-28日に
東川町
スノーボード国際ワークショップ in 東川
というイベントがありました
2017-03-28-11-51-32


30名のスノーボーダーと一緒に
旭岳を滑るイベント

参加してくれた招待選手は
Philipp Shoch(ソルトレーク五輪/トリノ五輪 金メダル)
SImon Schoch(トリノ五輪 銀メダル)
Alex Mayer(世界選手権 銅メダル)
Marion Kreiner(バンクーバー五輪 銅メダル)
Claudia Riegler(世界選手権 金メダル)
メダルを並べるとなんだか重みがありますね
2017-03-27-19-59-20


27日には
ワークショップ。
五輪や世界選手権の映像を見ながら
質問タイム。

そして美味しい食事をみんなで食べて
夜には子供達は招待選手たちと一緒に
温泉を楽しんだり
UNOをしたり
2017-03-28-08-14-26


そして28日は旭岳でスノーボード!
短い時間だったけど
みんなの楽しそうな顔が見られて
とっても嬉しかったな
2017-03-28-10-45-22


子供達に『夢は何?』と聞いたら
何人かの子達は
『スノーボード選手』
と答えてくれました。
とても嬉しい言葉であると同時に
私たちは五輪やこうしたイベントを通じて
夢や希望を与えている立場なのだと
改めて感じさせられました。

胸を張って
『五輪を目指すことは素晴らしいことだよ!
 スノーボード選手って素晴らしい職業だよ!』
と言えるように頑張りたい。

夢や希望を与えるだけではなく
その先に
その夢を達成できるレールを引いてあげることが
何よりも大切なこと。

イベントを通じて
そんなことも感じる時間でした。

今回、イベントを主催してくださった
東川町の皆さん
そして参加してくださった皆様
ありがとうございました。

智香


tomoka_t2007 at 17:57|PermalinkComments(2)clip!news & event